マインド

Amazon物販

資金0円からどうやって種銭を作るか

こんにちはTZAです。本日はECを始めたいけど資金がない場合、どうやって種銭を作るかということについて書いてみたいと思います。 ネット物販は先にお金が必要 EC(ネット物販)を実践するには商品を仕入れしないといけないので先にお...
Amazon物販

まずは売れると分かっているものを売ろう

Amazonメーカー取引を実践していると多種雑多な様々なメーカーと取引をすることになります。なんだこれ?見たことも聞いたこともないような商品をリサーチして、売れているという実績データを基に仕入れ判断していくことになります。中にはちょっとコ...
Amazon物販

サンクコストについて

サンクコストとは 先日、継続できないことは、始めない方が良いという内容の記事を書きました。 続きそうにないことは早めにロスカットするのもあり今日はこの記事に少し似たニュアンスで"サンクコスト"について書いてみたいと思います。 ...
Amazon物販

ぬるま湯につかって目先の利益を追うよりも

最初Amazon物販は、誰でも利益が出しやすいAmazon輸入転売などが入りやすいです。 しかしその内慣れてくると、海外メーカーと直接取引をしたり、独占販売の権利の交渉などに移行したくなります。そうなると、Amazon輸入転売の方の...
Amazon物販

自分が好きな商品を扱うべきか

よく好きこそものの上手なれという言葉を聞きます。好きなことだからこそ、夢中になってやり込むことできるという意味ですね。非常に良い言葉です。ただこれをAmazon物販でも応用して実践していくべきでしょうか。僕の答えはノーです。その理由をは、...
Amazon物販

マネされて当たり前

Amazon物販をやっていると、最初の内は、相乗り出品がメインとなるので、差別化ができません。競合他社とみんなで仲良く共存してやっていくことになります。ただ慣れてきて差別化を施策していくと、セット商品を作ったり、オリジナルのアクセサリーを...
Amazon物販

EC連携ツールサービスを解約しました

Amazonのみで物販をやられている方には、あまりなじみがないEC連携ツールサービスですが、AmazonFBAの在庫を他モールで併売する場合、在庫同期や自動出荷などができるEC連携ツールサービスとしてシッピーノというものがあります。同様の...
Amazon物販

「出品者からお求めいただけます」 に急になったら

先日、Amazonの相乗り出品商品で、特に誰かが値段上げた訳でもないのに、出品者の全員がカートを取れなくなって、突然「出品者からお求めいただけます」という表示になってしまうということがありました。あれ?おかしいなと。今までこの値段で誰かが...
Amazon物販

完璧主義はしんどい

昨日は、精神論で乗り切るより、習慣づけにした方が継続し易いという記事を書かせていただきました。 気持ちだけが走って、空回りしてしまう時は 本日は、上記の記事の内容にもう一つ付加して実践していくと良い、と思うことについて書かせて...
Amazon物販

気持ちだけが走って、空回りしてしまう時は

気合とか根性とか精神論を振りかざすと嫌悪感を抱く人は多いかと思います。何故かというと、世の中のほとんどの方が、楽して成果を出したいと思っているからです。個人的には、根性とか気合とかの世界、いわゆる精神論で乗り切るという価値観は嫌いではない...
タイトルとURLをコピーしました